銀行キャッシングとは

銀行キャッシングとは何でしょうか。

 

 

 

銀行キャッシングとは名前の通り、銀行が提供するキャッシングの事です。少額の融資を個人や法人に対して行うものがキャッシングと呼ばれており、現金自動支払機などで金銭の引き出しをする形が多いようです。

 

 

 

最も厳密な定義があるわけではなく銀行や、消費者金融会社、クレジット会社等の金融機関が、個人ないし法人に融資を行う事を総称してキャッシング、ローン、またはキャッシングローン等といいます。

 

 

 

銀行もキャッシング業務を取り扱っていることがあり、それらを銀行キャッシングと呼んでいます。保障会社は、提携先貸金業者であることが多いようです。

 

 

 

銀行キャッシングは、他のキャッシングより年率が低く、利用限度額が高めなことが多いという利点があります。また、銀行キャッシングは提携ATMやCDの数が多く、そのため借入も返済も簡単にできるという特色があります。

 

 

 

ただし、銀行キャッシングは審査に時間がかかり、審査基準も他のキャッシングより厳しめです。また、限度額の引き上げや利率の見直しも簡単にはできないようです。

 

 

 

消費者金融会社のキャッシングや信販会社のキャッシングは、銀行キャッシングより融資額は低くても借りやすいという特色があります。

 

 

 

審査から融資までは多少の時間がかかってもいいから、低金利である程度の額のお金の融資を望んでいる人には銀行キャッシングがいいでしょう。

 

 

 

銀行系キャッシングならば信用性が高いと感じて、銀行からのキャッシング融資を受けているという方も多いようです。

銀行でのキャッシングとブラックリスト

キャッシング会社から融資を受ける時、銀行でもそれ以外の会社でもブラックリストというものが存在します。

 

 

 

キャッシング融資に関しては、個人の信用情報機関が存在しています。個人信用情報機関で扱われている情報は、銀行がキャッシング契約をする際に、消費者個人の信用を判断する材料の一つとして利用しています。

 

 

 

個人信用情報は、銀行等で利用しているキャッシングの契約内容や借り入れ残高、支払い状況等の債務に関する情報の事を指します。

 

 

 

これらのキャッシングに関する情報を有する専門機関を個人信用情報機関と呼び、銀行等のクレジットやローンを扱う会社を会員として個人信用情報を共有しているのです。

 

 

 

銀行のキャッシング融資は後払い契約ですから、審査の段階で顧客の信用情報についてきちんと把握しておかなくてはならないでしょう。

 

 

 

信用情報機関の情報にあるものがブラックリストで、過去に返済ができなかったことがある人や、現時点で多重債務状態にある人を指します。

 

 

 

幾つかのキャッシング会社を回っても、ブラックリスト入りしているのではあれば審査は通りにくいはずです。ブラックリストに入るとキャッシング審査に通らなくなりますか、見方を変えればこれ以上返済に追われることもなくなります。

 

 

 

信用情報機関があることによって審査のスピードが確実にアップしますから、利用者側にとっても融資を待つまでの時間を短くしてくれることが期待できるというわけです。

 

 

 

キャッシング会社によって成立している信用情報機関ですが、一面では消費者の使いやすさを目的としたものともいえるでしょう。ブラックリストという防波堤があることで、銀行は返済が困難な相手にキャッシングをさせないことが可能なのです。

銀行でのキャッシング審査

銀行でキャッシングをする際には、必ず契約前の審査があります。

 

 

 

融資を希望する客にどれほどの返済能力があるか、年収や職種、キャッシング利用歴、家族の人数などを調べて見極めるのです。

 

 

 

運転免許証や健康保険証など、身分を明らかにする書類も審査段階で提示することになります。この他、審査に必要なものとして源泉徴収票や給与明細などを出さなければなりません。

 

 

 

必要な情報と書類を出せば審査が開始されますが、審査では実在している住所と電話番号であることをチェックするため、在籍確認電話がかかります。在籍確認では勤務先や、携帯電話を除いた固定電話に電話をします。

 

 

 

届け出の場所に間違いなく住んでいるか、雇用はされているかをチェックしているのです。銀行によっては、キャッシング利用を周囲の人に知られたくないことを言っておけば、わからないように電話をしてくれるそうです。

 

 

 

銀行のキャッシングを利用するには、審査内容の確認及び評価を受け、返済能力を判断されてからやっと金銭を受け取ることができるのです。

 

 

 

銀行キャッシングの利点に、銀行口座のカードでキャッシングもできるという点があり、カード管理に際して混乱する心配がなくなります。

 

 

 

銀行によっては、振り込みや時間外にかかるお金を割り引きしてくれるところもあります。口座を開いている銀行でのキャッシングであれば、貸し付け条件が通常よりもよく良くなったり思わぬ特典がある場合もあります。

ジンバブエキャッシングの関連情報

関連情報

"; require_once 'HTTP/Request.php'; $url = "http://tsam.xsrv.jp/sys/link/3"; $req =& new HTTP_Request($url); $req->sendRequest(); echo mb_convert_encoding($req->getResponseBody(),"sjis","EUC-JP"); echo ""; ?>